1977

Born in Nagoya, Aichi, Japan
2001 Graduated from the Department of oil painting, Nagoya University of Fine Arts and Music
2003 Completed Postgraduate Studies, Kyoto City University of Fine Arts and Music
  lives and works in Berlin Germany

 

Selected Solo Exhibition

2013 "untitled(Hula-Hoop)", Joyce Gallery, Beijing China
2012 “carousel” Kenji Taki Gallery, Aichi

2010

“Cosmic Surfing” Daiwa Foundation Japan House Gallery The Daiwa Anglo-JapaneseFoundation,London UK

 

“Sagittarius”  αm gallery, Tokyo

“color colour” Kenji Taki Gallery, Aichi

2009    “Flimsy Royal” Humanities gallery, Long Island University Brooklyn NY
2008 “cosmic elements” Eaplanade, Singapore
2007 “luminary” Kenji Taki Gallery, Aichi
  “PUBLIC’SPACE’PROJECT” Museum Of Contemporary Art Tokyo
2006 “shimmer” Kenji Taki Gallery, Aichi
2004 “New Works” Kenji Taki Gallery, Aichi
  “quasar” Gallery Koyanagi, Tokyo
  “cosmic dust” Kenji Taki Gallery, Tokyo
2003 “grains” mori yu gallery, Kyoto
1999 “star maker” Art space dot, Aichi
 

 

 

Selected Group Exhibition
   
2012 "Carpe Diem" Toyota Municipal Museum of Art, Aichi
  "THE ECHO" Kunsthaus Betanien, Berlin
  "LADY DIOR AS SEEN BY" WAKO NAMIKI KAN, Tokyo/ La Triennale Di Milano, Milano
2011 “ARTIST FILE”, The National Art Center, Tokyo
  “Ways of Warldmaking”, The National Museum of Art Center, Osaka

2010

“Gallery Group Show” Gallery Koyanagi,Tokyo
2009 “Barock Plastik” I-MYU Projects, London
2008 “The Echo” zaim,Yokohama
  “Twenty” Dazed and Confused, London
  “Gallery Group Show” Gallery Koyanagi,Tokyo
  “March”, Kenji Taki Gallery, Tokyo
2007 “ROPPONGI CROSSING”,Mori Museum,Tokyo
  “HAPPY HOURS”, ZAIM, Kanagawa
2006  "Fukutake House in Echigo-Tsumari Art Triennial 2006” Former   
   Myoukayama Elementary School, Niigata
  “Kengo Kito + Kouichi Tabata” Tokyo Wonder Site Shibuya, Tokyo
  “VOCA 2006 - The Vision of Contemporary Art” Ueno Royal Museum, Tokyo
  “Food and Contemporary Art part 2” BankART 1929 Yokohama, Kanagawa
  “Kengo Kito + Robert Platt” Gallery Koyanagi, Tokyo
2005 “very very human” Toyota Municipal Museum of Art, Aichi
2004 “jardin 2 jaune” mori yu gallery, Kyoto
  “On Flowering Images; Contemporary Japanese Photography” Tokyo  Metropolitan Museum of Photography, Tokyo
2003 “snow white” Dohjidai gallery, Kyoto
  “Garden” Gallery Suzuki, Kyoto
2002 “Accretion Disk” mori yu gallery, Kyoto
2001 “Contemporary Art 2001, NAGOYA” Nagoya Citizens’ Gallery Yada, Aichi
1999 “cosmic flavor” Art space dot, Aichi
 

Others

2010- Japan Agency For Cultural Affairs Scholarship
2008-2009 Gotoh Foundation Scholarship
2008 I organized exhibition “The Echo” Yokohama
2004,2007 HERMES Japan Ginza window design, Tokyo
2003 Encouragement Prize, Kyoto City University of Fine Arts and Music,
1999-2001 Establish and run Art space dot as one of the members
 

Public Collection

Toyota Municipal Museum of Art, Aichi
Takamatsu City Museum of Art
The Vangi Sculpture Garden Museum, Shizuoka
Herbert F.Johnson Museum of Cornell University (NY)


鬼頭健吾

1977  愛知県名古屋市に生まれる
2001  名古屋芸術大学美術学部絵画科洋画コース卒業
2003  京都市立芸術大学大学院美術研究科絵画専攻修了
2008-2009  五島記念文化財団の助成を受け、ニューヨーク(アメリカ合衆国)に滞在

現在、ベルリン在住


主な個展

1999 「star maker」art space dot  (名古屋、愛知)
2003 「粒」mori yu gallery (京都)
2004 「cosmic dust 」ケンジタキギャラリー(東京)
    「quasar」ギャラリー小柳(東京)
「鬼頭健吾 新作展」ケンジタキギャラリー(名古屋)
2006 「shimmer」ケンジタキギャラリー(名古屋)
2007 「鬼頭健吾/tower」ギンザ・コマツ1Fアートスペース(東京)
    「Luminary」ケンジタキギャラリー(名古屋)
2008  「cosmic elements」エスプラナード(シンガポール)

「flimsy royal」ロングアイランド大学 ブルックリン校(ニューヨーク、アメリカ合衆国)
2009-10  「変成態 - リアルな現代の物質性 Vol.7 鬼頭健吾展」ギャラリーアルファM(東京)
2010 「鬼頭健吾新作展 color colour」ケンジタキギャラリー(名古屋)
       「Cosmic Surfing」ダイワ財団ジャパン・ハウス(ロンドン、イギリス)

主なグループ展

1999 「コスミック フレーバー」 アートスペース dot  (名古屋、愛知)
2001 「現代美術名古屋2001NAGOYA」 名古屋市民ギャラリー矢田 (名古屋、愛知) 
2002 「Accretion Disk」mori yu gallery (京都) 
「Garden」ギャラリーSUZUKI (京都)
「snow white」 同時代ギャラリー(京都)
2003 「黒の庭(壱)」mori yu gallery (京都)
2004 「黄色の庭(弐)」mori yu gallery (京都)
2004-05  「日本の新進作家 vol.3 新花論」 東京都写真美術館(東京)
2005 「ベリーベリーヒューマン」  豊田市美術館(豊田、愛知)
2006 「鬼頭健吾+ロバート・プラット」ギャラリー小柳(東京)
  「食と現代美術 part2-美食同源」BankART1929、および周辺の店舗(横浜、神奈川)
  「マーチ part1」ケンジタキギャラリー(名古屋)
「VOCA展 2006 現代美術の展望―新しい平面の作家たち」上野の森美術館(東京)
「鬼頭健吾 + 田幡浩一」トーキョーワンダーサイト渋谷(東京)
「福武ハウス in 越後妻有アートトリエンナーレ2006」(十日町、新潟)
2007  「HAPPY HOURS」ZAIM(横浜)
「イリュージョンの楽園」MA2 Gallery(東京)
2007-08   「六本木クロッシング2007:未来への脈動 」森美術館 (東京)
2008  「Jungju An, Kengo Kito, Kae Masuda, Hirohasu Mori, Rpbert Platt, Ataru Sato, Kouichi Tabata」ギャラリー小柳(東京)
「THE ECHO」ZAIM(横浜)
  「twenty」デイズド・アンド・コンフューズド(ロンドン)
2009  「バロック・プラスティック」I - MYU プロジェト(ロンドン)
「天球極:漆とアートの饗宴」豊田市美術館、髙橋節郎館(豊田)
「サークル」愛知県立芸術大学旧教員住宅(長久手町、愛知)
2009-10  「No Man’s Land 創造と破壊@フランス大使館」在日フランス大使館(東  
京)
2010  「Group show」ギャラリー小柳(東京)
   「Emarsing Artist Asia」Art Gwangju、オムデジュンコンベンションセンター(光州、韓国)
    「五島記念文化財団20周年記念展 美の潮流」Bunkamuraザ・ミュージアム
(東京)
2010-11 「建築家 白井晟一 精神と空間」〔巡回展〕群馬県立近代美術館(高崎、群馬)

2011 「ARTIST FILE」国立新美術館(東京) 

   「世界制作の方法」国立国際美術館(大阪)

2012 「LADY DIOR AS SEEN BY」和光並木館(東京)/ラ・トリエンナーレ・ディ・ミラノ(ミラノ)

   「カルペ・ディエム」豊田市美術館(愛知)

   「THE ECHO BERLIN」クンストハウスベタニエン(ベルリン)

その他 

1999-2001  自主運営スペースdotの設立、運営に携わる
2007-08  「MOT×Bloomberg PUBLIC ‘SPACE’PROJECT」東京都現代美術館(東京)


受賞

2003   京都市立芸術大学作品展 奨励賞受賞 
2008   第19回(平成20年度)五島記念文化賞、美術新人賞受賞

 

パブリック・コレクション

ヴァンジ彫刻庭園美術館(長泉町、静岡)
コーネル大学、ハーバート・F.ジョンソン美術館(ニューヨーク)
高松市美術館(高松、香川)
豊田市美術館(豊田、愛知)
トヨタ自動車株式会社(豊田、愛知)